免許取得の流れ|合宿免許のメリットとプランの探し方【最短で免許を取得】

免許取得の流れ

教習所

免許取得までの流れ

運転免許を取得する前に、取得する免許の種類を決めましょう。AT車限定なのかMT車も運転可能な免許なのかを決めることが大切です。次に、自動車教習所を探して、合宿免許なのか通学免許なのか検討しましょう。そして実際に教習を受け、卒業を目指します。無事に卒業証書をもらうことができたら免許センターで試験を受験します。適性検査、学科試験を受け合格したら運転免許証の交付となります。

合宿所での内容

合宿免許で取得する場合の、おおまかな1日の流れを説明します。教習所に入所したら学科予定表が配布されます。合宿中はこの学科予定表をもとに行動します。食事や自由時間を挟みながらほとんどが教習の受講が組み込まれています。教習所によっても変わりますが、だいたい9時~19時の間みっちり教習を行なう場合が多いとされています。その分短期間で免許取得ができるので魅力的です。

安全運転や交通ルールの確認を

運転免許証を取得すると、3~5年に1度運転免許証の更新をしなければなりません。ゴールド免許だと更新時の手続きが短時間で済むので、日ごろから安全運転を心がけておくことが大切です。また、免許取得時には覚えていていた交通ルールを忘れている方もいるでしょう。交通事故や交通違反を起こさないためにも、運転が苦手な方は、交通ルールの確認を日ごろから行なっておくことが大切です。

広告募集中